大阪市の借金問題,過払い金返還・請求は京阪神司法書士事務所へ
HOME>借金整理解決事例集

借金整理解決事例集

過払い金請求Kさん64歳男性の場合

イメージ男性
この方は、15年間取引を続けたサラ金3社に210万円の借入金がありました。

相談を受けた司法書士は、完済後であっても時効完債前であれば、過払い請求ができることを説明し、手続きをすすめていくことになりました。

結果的に、Kさんは最終取引日から約15年間分の利息を含め、合計で471万円程度の過払い金を取り返すことに成功しました。

過払い請求Nさん43歳女性の場合

イメージ女性 Nさんは、7社で383万円の負債を抱えて、毎月の返済のために借り入れを繰り返すという悪循環に陥っていました。
相談受けた司法書士は、直ちに7社に対して「受任通知」を発送し、Nさん本人に対する請求を中止し、取引履歴を開示するよう要請し、各社より開示された取引履歴にもとづき、利息 制限法所定の利率での引き直し計算を実施しました。
その結果、合計で221万円程度の過払い金を取り返すことに成功し、その後のNさんの生活は楽になりました。